スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理学療法士4人の行政処分を公表―厚労省(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は3月18日、「医道審議会理学療法士作業療法士分科会理学療法士作業療法士倫理部会」の答申を踏まえ、理学療法士4人の行政処分を決めた。処分の内訳は、免許取り消しが1人、名称使用停止が3人。処分は4月1日に発効する。

 免許取り消し処分を受けたのは、金光隆理学療法士(準強制わいせつ)。

 このほか名称使用停止処分の内訳は、3か月が2人、1か月が1人だった。


【関連記事】
医師ら41人の行政処分を公表―厚労省
看護職33人の行政処分を公表-厚労省
医師ら50人の行政処分を公表―厚労省
刑事処分の「後追い」でない行政処分システムを-医療事故で日医
医療事故の法的責任、行政処分のあり方含め検討を-医療安全推進シンポ

「強権的、独善的」生方氏解任で自民、谷垣総裁(産経新聞)
<赤旗配布事件>元厚労課長補佐の控訴審結審(毎日新聞)
有事の核持ち込み 外相、将来容認も(産経新聞)
<新潟市長>自ら減給処分 美術館かび・クモ問題(毎日新聞)
秋篠宮さまと眞子さま、ラオスへ(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。